卵管とは

卵管(らんかん)とは、卵巣から排卵された卵子が子宮に行くまでに通る管のことを指します。子宮と卵巣をつなぐ管となっており、卵巣から飛び出た卵子はここで受精して受精卵となります。形状としては子宮側が細く、腹腔側が広がっています。

卵管は受精や卵巣から子宮への受精卵の移動を行う場所となっています。そのため、卵管に問題があることで妊娠しにくくなることもあります。いわゆる不妊症の原因としてもこの卵管の狭窄などで卵子を正常に運搬できないということが上位にあります。

===

関連記事・関連ページ

みつかりません。

 

妊娠したい女性のためのハーブティー「妊活ブレンド」

妊活とは何か?

 

妊娠したい方のための基礎知識

 

妊娠しやすい体を作る

 

不妊治療の基本

 

妊娠や妊活とお金・生活