妊娠のためのサプリメント活用

妊活・妊娠のために安易にサプリメントに頼るというものは好ましいものではありません。特に基本的な栄養については食事を通じて取ることを心がけ、葉酸のように不足が懸念されるもので活用するのが基本といえます。

===

妊娠のためにサプリメントを飲んでも大丈夫?

サプリメントは栄養補助食品です。
錠剤のような形をしているため「薬」のように考える人もいるかもしれませんが、食品にあたります。薬ではないので基本的に効果効能を打たすことはできません。

基本的には不足する栄養素などを補うための補助食品として活用するべきです。妊娠前・妊活中であっても用法用量を守れば問題はありません。ただし、「補助食品」と書いている通り、基本的な栄養成分については「妊娠しやすい食べ物のまとめ」などでも紹介している通り「普段の食生活」で摂取するべきであるということに変わりありません。

 

妊活・妊娠で利用したいサプリメント

以下は、妊活や妊娠のために利用されることが多いサプリメントです。
栄養素の中では、普段の食生活だけでは摂取が困難と言うものもあります。特に代表的なのがビタミンの一種である「葉酸」です。葉酸は胎児の成長に必要とされる栄養素ですが、普通の食生活で必要量を摂取するのが困難と言われており、厚生労働省でも「サプリメントによる摂取を推奨」としています。

  1. 葉酸
    妊活に直接影響するわけではありませんが、妊娠した時の胎児の脳の成長のために欠かせない栄養素です。ホウレンソウや小松菜などの緑の葉物野菜などに多く含まれますが、不足しがちです。厚生労働省も「妊娠を望む女性が不足分をサプリメントなどで摂取するべき」と勧めるほどのものです。
    >>葉酸は妊活中から飲むべきサプリメント
  2. マカ
    マカは南米原産の根菜で栄養価が非常に高い野菜です。妊活サプリメントとして有名で、日本ではサプリメントや加工食品として売られています。女性はホルモンバランスが乱れると妊娠しづらくなってしまいますが、マカには女性のホルモンバランスを整える働きがあります。また、男性の生殖機能を高める働きもありますので、妊活中の夫婦が一緒に使えるサプリメントです。
    >>妊活サプリメントとして人気のマカは本当に効果的なのか?

 

妊娠したい女性のためのハーブティー「妊活ブレンド」

妊活とは何か?

 

妊娠したい方のための基礎知識

 

妊娠しやすい体を作る

 

不妊治療の基本

 

妊娠や妊活とお金・生活