• HOME

妊活中・妊娠したいママのためのサイト

妊娠を希望し、そのための活動を行うことを妊活(にんかつ)と呼ばれています。

なぜ、こうした妊活という言葉が流行っている(?)のかというと、それは晩婚化が大きな原因となっています。結婚が遅れることで、子供をつくるタイミングも当然送れます。晩婚化はいわゆる「晩産化(ばんさんか)」を引き起こしているのです。

厚生労働省では第1子の平均出産年齢を調査していますが、平成23年には30歳を超えました(ちなみに、1985年は26.7歳)。これはライフスタイルの変化もあるためある意味、仕方が無い面もあります。

その一方で年齢があがるほど妊娠率が下がってくるというのは事実です。妊娠率も不妊治療の成功率も年齢が上がるほど低下していきます。

不妊が問題化しつつあるのもそうした構造的な変化がもたらしていると言えるでしょう。

このサイトでは、妊娠について正しい知識を身につけてもらうための情報の提供や、妊娠しやすい体をつくるための生活習慣のアドバイス、妊娠したくても妊娠できない「不妊」といわれる状況にある方向けの不妊治療の基礎などをできるだけ分かりやすく解説していきます。

まず、妊活って何?という方は「妊活を始める前に。妊活とは?」をご一読ください。 

 

女性は知っておきたい妊娠の基礎知識

妊娠をしたいと考えているのであれば、まずは妊娠のメカニズムを理解するようにしましょう。層することでどうすれば子供ができやすいのかということを理解しやすくなります。
>>女性は知っておきたい妊娠の基礎知識
妊娠のしくみ
妊娠するタイミング、妊娠する日
妊娠する確率ってどのくらい?
排卵日を計算する3つの方法とそれぞれの長所、短所
卵子の老化の原因と予防
覚えておきたい妊活・妊娠用語

 

妊娠しやすい体を作るための生活習慣や行動

妊娠するためにはただ単にタイミングよく子作りに励めばよいというわけではありません。健康な赤ちゃんを産むためには母体の健康状態や準備も大切です。また、体作りによって妊娠のしやすさだって変わってきます。
>>妊娠しやすい体を作るための生活習慣

妊娠しやすい体を作るために心がけたいこと
ストレスは妊活の敵
適度な運動は妊娠しやすい体作りに重要
よい睡眠は妊活にとって必要不可欠
体内時計(生活時間)の乱れは不妊の原因になる?
過度なダイエット・肥満は妊娠を阻害する
冷え性対策はしっかりと。冷えは妊娠の敵
妊娠しやすい食べ物
妊活中に飲みたい飲み物、避けるべき飲み物
妊娠・妊活とサプリメント活用
妊娠・妊活のためのハーブティーを比較
妊娠したい方は夫婦でやめたい煙草(喫煙)
椅子に座る時の足組みはNG?

 

不妊治療の基本

不妊治療は闇雲に行うものではありません。不妊には様々な原因があります。場合によっては手術が必要となるケースもあります。
>>不妊治療の基礎
そもそも不妊症とは何か?
不妊症の検査方法
不妊治療と健康保険・医療費控除
不妊治療と助成金
タイミング法
排卵誘発法

 

妊娠と一緒に考えておきたいお金や生活のこと

妊娠というのは人生の中でも一大イベントです。妊娠・出産後はライフスタイルもガラッと変わります。ここでは妊娠や出産と一緒に考えたいお金や生活のことなどをまとめていきます。
>>妊娠と一緒に考えておきたいお金や生活のこと
妊活中に虫歯の治療は終わらせよう
妊活前に風疹の抗体チェック
妊活中は妊娠したらできないことを楽しもう
医療保険は妊活や不妊治療の前に入る
結婚・子育て資金の贈与特例と不妊治療

 

妊娠したい女性のためのハーブティー「妊活ブレンド」

妊活とは何か?

 

妊娠したい方のための基礎知識

 

妊娠しやすい体を作る

 

不妊治療の基本

 

妊娠や妊活とお金・生活